f:id:freedomyome:20170929214009j:plain


旦那です。嫁の生活の知恵を目の当たりにした。


 


嫁は長いこと田舎暮らし生活をしていたので、色々と生活の知恵を身に着けています。


 


今回はパイプユニッシュでした。


つまりが一気に解消しました。びっくりした。



 濃縮タイプじゃなくて、普通のタイプでいいみたい。


 


排水口にパイプユニッシュを全部流し込んで、待つこと30分。お風呂のお湯を排水口に流すと…「ボコン!」という音と共につまりが解消しました。嫁の生活力は結構レベルが高いです。


 


 


例えば、嫁は節約が出来ない人間と本人は思っていたのですが、1ヶ月の食費を2人で約1万円におさめてくれます。業務用の肉を買ってきて、色々な料理を大量に作り、小分けに冷凍保存!旦那が一人暮らしの時は食費4万ぐらいかかってたよ…。


で、その食費1万円が普通だと思っていた嫁なので、節約ってどうやるんだろう、みんなこれ以上に食費抑えられてるのかな?と思っていたらしい。


最近節約本を読んでみたところ、本に乗っている事は、既にほとんどやっていたらしく、生まれながらにして節約上手だった嫁でした。というか、今度嫁に節約の方法とかを聞いて記事にすれば良いのかなって思ったよ今。


 


 


裁縫も得意で、ボタンを付けてくれるのは勿論の事、ミシンがあれば洋服も作れるし、ポーチや巾着は手縫いで作っていました。(お弁当箱ケースになりました)


 


 


今日は、玉ねぎを3個買ってきて、おもむろに干し始めました。玉ねぎを干すってなんだ??と思っていたら、色々効果があるらしく


玉ねぎを干すとね、日持ちするし、水分が飛ぶから炒める時間も早くなるんだよ。それに美肌効果がでる、なんちゃらってやつも増えるらしいし


と。おばあちゃんの知恵袋的な事を教えてくれました。


 


 


都内に来て、嫁が困った事は


玉ねぎの葉っぱ切られてるーー!!


でした。玉ねぎの葉っぱは、干す時に使えるので、玉ねぎの葉っぱの部分をまとめて、結んで、ハンガーにかけて、干す。すると、一気に干せるらしいのですが、東京の玉ねぎは、全部葉っぱが切られていて、玉ねぎが丸いんですよね。


国華園 玉ねぎ苗 甘早果 100本【※発送が国華園からの場合のみ正規品です】


これの上に葉っぱがついてるらしい。旦那は見たことがない‥


 


 


東京に住んでいると、そういった「生活力」が全然付かない気がします。


嫁は、ブログを読んでの通り、めちゃくちゃ喋る人なので、おじーちゃんおばーちゃんとすぐ仲良くなります。嫁もおばあちゃんみたいな喋り方だし。


なので、田舎暮らしをしている時は、おじいちゃんおばあちゃんに野菜を貰ったり、お肉屋さん、お魚やさんと仲良くなって、安く買ったり、貰ったり。そんな事をしていた時は、1ヶ月の食費が2000円程だったらしいです。すげえなマジで。


 


 


節約=ケチという事ではなく、食材を大事にしているからこそ出来るものなんですね。全ての食材に感謝!今度、節約特集もするかも!?嫁の気分次第になりますが(笑)玉ねぎの干し方、野菜の干し方とかも気になる人がいたら記事にするかも!?


 


 


それではまた明日


ではでは~!


スポンサードリンク