フリーダム嫁の観察記録!:嫁4コマ日記

すごい嫁を4コマでお届け。大爆笑間違いなし!フリーダムな天然嫁と中二病な旦那がお送りする、へんてこな夫婦の記録。非現実的な要素が多いノンフィクション。

【4コマ】うちのインコ達が外に飛んでっちゃった!脱走の為の対処法

スポンサーリンク

f:id:freedomyome:20170731220812j:plain

旦那です。超焦ったマジで。

旦那はまだ寝ている時間。

嫁に叩き起こされた

大変!青いやつと白いやつが逃げちゃった!!!!!!!

えっ!!

と、ベランダから下を見ると、あまり飛べずにじっとしてるインコが!

 

そして、人間を呼ぶ鳴き声「ピィィ!」と言っていたので

助けに行きました。

 

呼ぶなら飛ぶなよ…

 

かなり焦った朝の出来事でした。

ちなみに寝起きがめちゃくちゃ悪い旦那ですが、一瞬で起きました。

 

でも、外が知らない世界だとは思わないでインコは飛ぶらしいです。

なので、外に出てしまうと、見知らぬ場所なのでパニックになるらしいです。

 

インコが脱走しない為の対処法

ケージを開けた時は窓を開けない

インコは悪意を持って脱走するわけではありません

なので窓を開けている時はケージを閉じましょう。

 

羽を切る

羽は髪の毛と一緒で伸びてきます。

なので、定期的に羽を切る事によって、遠くまで飛べないようにします。

というか羽を切ってなかったら見つからなかったと思う…

 

もしインコが逃げてしまった場合

名前を呼んで探し回る

名前を呼んで反応する子ならひょこって出てくる可能性があります。

もしくは好きな音があればそれを鳴らして下さい。

 

SNSで声掛けをする

SNSで鳥を保護しましたっていうツイートも結構回ってくるし

写真付きでツイートしておけば見つかる可能性があがります。

 

警察に言う

警察署、交番にインコを探している事を伝えましょう

インコを保護した人が、交番へ届けるケースもあります。

 

飛び立った方向を良く見ておくことも大事ですが

全然違う場所にいる可能性もあります。

また、飛ぶ子によっては隣市にいたケースもありますので

チラシやSNSで呼びかける事が大事になってきます。

 

あとはペットショップ等で保護しているケースもありますので

ペットショップを周り、保護してますというチラシが貼っていないか確認したり

ネットで保護情報も出ているので、そちらも探してみましょう。

 

とりあえず‥

よっぽど大事なことがない限りは、羽を切った方がいいと思います。

羽を切っていたからうちは大丈夫だったけど、大切な家族がいなくなってしまうのは

あまりにも悲しいことなので、気をつけましょうね。

ちなみに羽も深く切ると血が出るので、白い部分だけ切ること!

 

うちの子たち紹介

それではまた明日

ではでは~!