フリーダム嫁の観察記録!:嫁4コマ日記

すごい嫁を4コマでお届け。大爆笑間違いなし!フリーダムな天然嫁と中二病な旦那がお送りする、へんてこな夫婦の記録。非現実的な要素が多いノンフィクション。

ぎっちょな嫁が、ジョンジョン履いて、わにわにする

スポンサーリンク

 

f:id:freedomyome:20170621224646j:plain

旦那です。

昔の言葉とか、方言とかって使ったりします?

私は東京生まれなのであまり馴染みがありません。

嫁は方言もそうですが、古い言葉を良く言います。

 

おじいちゃんや、おばあちゃんが使うような言葉を

見た目ロリな嫁が言うので、ものすごいギャップを皆感じるそうです。

 

ちなみにタイトルですが

ぎっちょ

左利き

ジョンジョン

ぞうり(静岡弁)

わにわに

ふざける(山梨弁)

 

だそうです。

えもんかけのとっくり取ってくれる?

というのも、一瞬???となりますが

 

えもんかけ=ハンガー

とっくり=タートルネック

という感じです。

普段は方言や古い言葉は、「えっ?何?」と必ずなるので

結構封印しているそうです。色々大変だね!

 

 マジで何言ってるかわからないおばあちゃんとかも

イントネーションとか雰囲気でなんとなくわかるらしく

結構通訳係になっているそうな。すごいね。

 

そんなことせん

家におらん

そうなん?

~~じゃん

とかは東京でも聞きますが、色々なところの方言ですよね。

 

あっ、「片す」ってなんて言いますか?

地域によって全然違いますよね。捨てるとか、うっちゃるとか

私は「片付ける」と普段は言いますが、片すもたまに言うかも。

 

ということで、今日は方言とか古い言葉記事でした~

それではまた明日

ではでは~!

おばあちゃん (現代の翻訳文学( 7))

おばあちゃん (現代の翻訳文学( 7))

  • 作者: ペーター=ヘルトリング,イングリット=ミゼンコ,上田真而子
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1979/02
  • メディア: 単行本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る