読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーダム嫁の観察記録!:嫁4コマ日記

すごい嫁を4コマでお届け。大爆笑間違いなし!フリーダムな天然嫁と中二病な旦那がお送りする、へんてこな夫婦の記録。非現実的な要素が多いノンフィクション。

【4コマ】フリーダム嫁の摩訶不思議体験談!~テキストもあるよ~

f:id:freedomyome:20170419230120j:plain

旦那です。この前不可思議な現象が起きたのでご報告致します。

先日、嫁がゴロゴロしている時、嫁がハンガーをじっと見ていたら

突然ハンガーが落ちました。

催眠術だとか超スピードだとか

そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わいました。

 

嫁はよく不思議体験をします。

軽く紹介しようと思います。

予言

外を歩いていたら、おじいちゃんが声をかけてきました。

爺「あの~、なんちゃら病院はどこでしょう」

嫁「へぇ!ここを右に曲がって、十字路を左に曲がった所ですよ」

爺「ありがとうお嬢ちゃん」

と、嫁はおじいちゃんに道を教えてあげました。

 

そしたら

 

さっきのおじいちゃんが、曲がり角から嫁に向かって近づいてくる!

おじいちゃんカーなのでそこそこのスピードでした。

そしたら、

おじいちゃんが声をかけてきました。

爺「あの~、なんちゃら病院はどこでしょう」

嫁「ここをね!右に曲がって、十字路を左に曲がってね!」

爺「ありがとうお嬢ちゃん」

と、嫁はおじいちゃんに道を教えてあげました。

 

そしたら

 

さっきのおじいちゃんが、曲がり角から嫁に向かって近づいてくる!

おじいちゃんカーなのでそこそこのスピードでした。

そしたら、

おじいちゃんが声をかけてきました。

爺「あの」

嫁「ここをね!右に曲がって!十字路を左に曲がった所だからね!」

爺「予知か~、すごいね~、言うことわかるの~」

と、おじいちゃんは病院に向かっていきました。

 

静電気?

嫁がコンビニに行った時に、

触って下さいと記載されているタッチ式の自動ドアに

嫁が触れた瞬間

バチーン!

と音がして、自動ドアがちょっとだけ開いて止まり

そのまま動かなくなった。

嫁も何が起こったのかわからず、固まっていると

店員さんが飛んできて、自動ドアを手動でこじ開けてくれたら

嫁が

嫁「私壊してないです!私壊してないんですよ!」

と言い訳をしていた。

 

巣作り?

嫁がカバンを開けたら、中にツバメがいて

鼻を噛まれて飛び去られた。

 

などなど、旦那の人生という辞書には載っていない体験を山ほどしてきています。

あまり人に言っても信じてもらえないような体験が多いので

フィクションに思われがちですが、実録ブログなのであしからず。

 

それではまた明日

ではでは~!