旦那です。


この週末は映画三昧でした。見た映画は


デッドプール、トゥルーマン・ショー


デッドプール (吹替版)トゥルーマン・ショー [Blu-ray]


ファイト・クラブ、スーサイド・スクワッド


ファイト・クラブ [Blu-ray]スーサイド・スクワッド(吹替版)


の4本でした。


こちらの4本をこれまで10000本ぐらいの映画を見てきた嫁と感想を書いていこうと思います。


次はトゥルーマン・ショー!


トゥルーマン・ショー [Blu-ray]



 


トゥルーマン・ショーとは



離島のシーヘブンで、保険会社のセールスマンとして毎日を判を押したように過ごすトゥルーマン・バーバンク(ジム・キャリー)は、「おはよう! そして会えない時のために、こんにちはとこんばんは!」が口癖の明るい青年である。彼は生まれてから1度も島から出たことがなかった。それは、父と一緒に海でボートを漕いでいたときに「嵐が来るぞ」という彼の警告を無視して船を進め、嵐を回避できず海に投げ出された父親を亡くしてしまい、水恐怖症を患ってしまったためであった。


トゥルーマン・ショー - Wikipedia



マイナーな映画なの?


知名度はそんな高くないかも


でもめちゃくちゃ面白いよねこれ


何度見ても面白いと思う。


何が面白いんだろうね?


人の人生を見てるのが面白いんじゃない?しかも見られてる側が理解してなくて、どんどん核心に近づいていくっていうのが、見てて応援したくなる


 


ざっくりとしたストーリー


主人公トゥルーマンの生活を24時間365日テレビで生放送されている。


だけど、本人のトゥルーマンはそれに気づかず、30年生活をしていて、周りにいる人達が全員エキストラで、トゥルーマンだけがその事実を知らない。


っていうのがざっくりとしたストーリーかな


ジムキャリーって有名な人なの?


マスクの人だよ


あーあーあーあー


 


日常生活に違和感を感じる部分がある


トゥルーマンが生まれた瞬間からずっとテレビ中継されているのと、監督がいるので、トゥルーマンの人生は脚本通りに進んでいく。


奥さんがいきなりオススメ商品を紹介したりするよね


CMを挟まないテレビ番組だから、番組中に商品を紹介するのよね


トゥルーマンが惚れた女がさらわれて、シナリオ通りの女と結婚するとかね


7歳の頃からの親友もキャストだったり


小さなキッカケで違和感を感じて、そこから追求していくわけじゃん。それでどんどん核心に近づくから監督も焦って試行錯誤しながら、海に出さないようにしようとか、バスを使わせないようにしようとか、飛行機もダメだし、真実を求めるトゥルーマンと、真実を悟られないようにする監督のバトルだね


監督は違和感を持たせないようにトゥルーマンに生活をさせなければいけないけど、トゥルーマンは元々好奇心が強い人だから、追求していくわけじゃん


監督もトゥルーマンに対しての愛情もすごいしね


 


中だるみしない


そもそもがスピード感がある映画じゃないから、中だるむところがないんじゃない?


ずっと見てられる感じだね


そうだね。頑張れトゥルーマン!ってなる感じだね


5時間でも6時間でも見てられる気がする


 


嫁の評価は


さて、トゥルーマン・ショーは何点ですか?


どっきりもしないし、決してスピード感があるわけでもないし、いじめられっ子が抜け出す感覚に近いかもしれないね。周りのエキストラ達は傍観者で、いじめっ子が監督で、本人がそれに気づいて。でも監督は別にいじめたくてしてるわけではないんだけど。トゥルーマンは順風満帆だし嫁さんもいれば親友もいて、仕事もちゃんとしてて不自由はない暮らしをしてるのに、あえて気になる方に進むっていう好奇心は見ものだから、それを踏まえて


65点


65点なんだ!!低いね!


そう??


視聴者が驚く映画じゃなくて、トゥルーマンが驚く映画なんだよね。視聴者もエキストラとして見てられるというか。


でも2回俺は見たけど、2回ともすごい面白かったよ。


私は10回以上見てるよ


 


ということで、65点ですが、かなり面白いのでオススメします!



トゥルーマン・ショー (字幕版)

トゥルーマン・ショー (字幕版)




 



 


他の映画感想はこちら