旦那です。
引越し先は決まったものの、家賃がちょっと高い。
さて、どうしたものか。
yatinkoushou
エアコン付けてもらえるようになった


引越し先の家賃交渉って中々踏み切れないものですよね。

そこで嫁の登場です!

嫁は会社員時代、営業成績がぶっちぎりの1位だったので
交渉術はお手の物。

という事で、エアコンを付けてもらえることになりました。
別の部屋には付いているんだけども、新しいエアコンっていいよね

工事費用と、エアコン代を考えると、2年住んで、毎月3千円ぐらいはお得になっている計算なので
まぁ良しとしましょう。


嫁の家賃交渉術


その① 審査が通ってから交渉しましょう

その② 部屋のアラを見つけましょう

その③ 2択、3択にしましょう
「○○して頂くか、もしくは△△して頂くか…どちらならできますか?」
と、出来るていで話を進めて行くのがポイント

勿論、どっちかでも叶えてもらえたら絶対契約しますっていうのが大事ね

その④ 低姿勢で愛想よく!
嫁はいつもニコニコしているので、かなり好印象に見られます


以上を守って、楽しい交渉ライフを!


それではまた明日
ではでは~!