旦那です。

今日も嫁は誰かの相談を受けているのでした。


①から読むなら↓↓↓


stk4
stk5

つづく


それではまた明日



書籍・kindle版 発売中!


初めから読む



読者登録する