旦那です。

嫁とデッドプール2を観たので感想を書きたいと思います。

だいたい映画っていうものは、2でコケるイメージがあるのですが。
さて、どうなるデッドプール2!!



デッドプール2
dep

大まかなストーリー

彼女の為に戦う意味を持っていたような主人公、デッドプールだが
彼女が殺されてしまう。

落ち込んでいるデッドプールに
コロッサスが慰めて、ひょんなことからX-MENのメンバーに


初出撃でスーパーパワーを使う少年と出会い
その子を虐待していた大人をいきなりぶっ殺すデッドプール


少年と一緒に逮捕され、監獄にぶち込まれて
スーパーパワーが使えなくなったデッドプールだったが‥




みたいな感じのストーリーです。
とりあえず前作よりもグロいシーンは多いけど
コミカルなグロで、ハッピーツリーフレンズを思い出しました。



個人的な洋画の2作目のイメージって
1作目は普通に面白いんだけど
2作目は、銃撃戦だとか爆発だとか、バトルがメインになる傾向にあるようなイメージがあるんです。


デッドプール2は、戦闘シーンは1とそこまで変わらない感じ
だけど、違った面白さを見事引き出してくれた感じでした


今回は、求人でメンバーを募集して
仲間たちと共に戦うというのがメインです。


デッドプール2のここがすごい


デッドプールの
仲間に見せる顔と、彼女に見せる顔が違うという点

彼女に対する愛情がピュア過ぎて、すごい。



バトルシーンが綺麗
ふざけまくってるのに綺麗っていうのが、すごい。



だいたいゴチャゴチャしがちだけど
この作品は大人数で戦っていても綺麗に見れる、すごい



悪ぶってるのに、実はなんかすげー良いやつじゃん!
という、デッドプールのピュアな心が沢山見れる作品でした。




たった2時間、たった2時間にしてはすごい満腹感があった!
喜怒哀楽が全て詰め込んであり

瞬きするのが惜しい!!


戦闘シーンと、X-MENが大量に出てくるにもかかわらず
男くさくない!

コミカルかつ、スマートな感じかなって思う

流れるように戦ってくれるのが凄いなと思いました




吹き替えがすごい
基本的に海外のブラックジョークや、ジョークって
日本人には理解出来ない部分が多いじゃないですか

フルハウスとかを見ていて、笑い声が入っているシーンで
ポカーンとかしてたりした事ってありませんか?


でも、このデッドプール2は
そんな海外のジョークやブラックジョークも
日本風にちゃんと吹き替えされていて、面白い




そして、なんと
ジャガーノートが!!
img_5b12823e23a7b
圧倒的強さ!


流石ジャガーノート!

と、ジャガーノートが出てきた時はかなり興奮しました。




デッドプール2の面白さ

特典映像を見ているとわかるのですが
アドリブがめちゃくちゃ多いんです

脚本家や監督だけじゃなくて
キャスト達でセリフを考えたり

その場でセリフを変えていったり

最後に「クソ野郎」をつけてみたらどう?
とか笑いながら言ってる風景がとても楽しそうで
その楽しさが映画にあふれ出ている感じでした!


今回は、デッドプールだけではなく
X-フォースのメンバーが登場

原作ファンにはたまらない作品ですね



ちなみに、X-フォース版のデッドプールの色は灰色だそうで
今作でも途中からデッドプールの色が変わります(焼け焦げて)



デッドプールを観ていて思うけど
視聴者に語り掛けてるシーンが多く

テンポも良くて飽きが来ない

R-18なので、18歳以上の方にオススメ!当たり前だが。



エンドロールが流れた後のラストがすごい良かった!

ので、最後まで見ようね



【映画デッドプール】がめちゃくちゃ面白かったから映画を累計1万本以上見てる嫁と一緒に紹介していくよ~



それではまた明日
ではでは~!